WITHOUT_X11=yes

WITHOUT_X11 (bool) 設定すると、X11 サポート有り無しの両方で構築可能な
ports を、デフォルトで X11 サポート無しで構築するようにします。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?sect=5&cmd=&lc=1&subdir=man&dir=jpman-4.7.0%2Fman&subdir=man&man=make.conf

コメントを残す