FreeBSDのホストにsshが繋がらない時のある対処法

あるホストでsshの調子が悪くなった。
sshのサーバ側、繋がれる待ち受け側はFreeBSD7.2-R i386

OpenSSH is a derivative of the original and free ssh 1.2.12 release by Tatu Ylonen

クライアント側、繋ぎにいく側はFreeBSD。

これだとどこからもつながらない。

sshclient.l2tp.org%ssh badssh.l2tp.org
Connection to 10.0.0.1 timed out while waiting to read

FreeBSDだと繋がらない、というのは、windowsのputtyだと時間がかかるけどつながる。なんでだろう。

FreeBSDからtelnetするとこんな感じ

sshclient.l2tp.org%telnet badssh.l2tp.org 22
Trying 121.1.227.95...
Connected to badssh.l2tp.org.
Escape character is '^]'.
SSH-2.0-OpenSSH_5.1p1 FreeBSD-20080901

とちゃんと応答がある。

予想だと名前解決あたりでこけてるんじゃないかな、と。

と思ったらマジでこけてた。resolv.confの最初がつながらないホストが指定してあった。

おそらくここのタイムアウト待ちして次のname serverに聞きに行く前に、freebsdのsshクライアントがタイムアウト処理しちゃうんだと思われる。それに対してputtyだとタイムアウト値が長い模様。

コメントを残す