FreeNAS+iSCSIの性能とか

うまく投稿できてなかったみたいで再投稿。

このときの構成はちょっと忘れちゃったけど、たしか1TぐらいのHDDを四台つけたFreeNASに、GbE一本でwindows 7からアクセス。

FreeNASのベンチマーク HD Tune のRandomAccess Write うーん
FreeNASのベンチマーク HD Tune のRandomAccess Read。 うーん。
FreeNASのベンチマーク HD Tune のふつうのベンチ。 最初ばたついたけど安定。でもこれって50MB/sってことだよね。100MB/sは出して欲しいところ。
FreeNASのベンチマーク HD Tune のRandamAccess。 結構良い数字なんじゃないかな?かな?
FreeNASのベンチマーク HD Tune のFileBenchmark。 HDDをNTFSでフォーマットしての実験。見方がよくわからない。
eeeee
FreeNASのベンチマーク。こちらはVCSWとかの画面。すごい数でてる。こんなの見たことないぐらいに。まだまだHDDを詰めてやってもiiyo、って感じなのかな。
FreeNASのベンチマーク。ファイルの連続書き出し中のCPU使用率。このサーバのCPUはxeon3330かな?結構CPUもってってる。もっともってっていいんだけどな~。
FreeNASのベンチマーク。 こちらはHD Tuneから連続書き出しのテスト中のfreenas上でのiostat。
FreeNASのベンチマーク。HD Tuneからファイルベンチマークを取っているところのFreeNAS上のiostat。 ディスクアクセスがない時間帯はキャッシュに貯められたりするんだろうか。

コメントを残す