MySQLで利用するストレージを変更するオプション

MySQLで利用するストレージを変更するオプション。

MySQLはストレージのリソースを食う、本当によく食う。

リソースとひとえに言っても、速度(帯域)、容量、どちらも食う。

先日mysqlサーバのためにssdを導入してあげたんだけど、貧乏なので80GBのモデルを一つだけ買ってあげた。

でもこれじゃあbinlogとか納めてたらすぐにいっぱいになってしまう。

幸いにもデータ自体はそこまで大きくないので、テーブルの中身とかをssdに、それ以外を旧来のraid0のhddへ分けることにした。

以下は分けれるデータとオプション

MyISAMとかのデータ

InnoDBのデータ

バイナリログ(とインデックス) log-bin (log-bin-index)

リレーログ(とインデックス) relay-log (relay-log-index)

InnoDBログファイル(ib_logfile*)  innodb_log_group_home_dir

テンポラリファイル (tmpdir)

コメントを残す