FreeBSDのsyslogがうまく動いていない

FreeBSDのsyslogがうまく動いていない。

現在syslogの集約サーバを立てているがそこへログが届かなくなっていた。

最初はサーバ側のエラーを疑っていたりしたが(実際サーバ側にも問題があった)、それでも複数のホストからログが届かない。

ログが届かないホストで調べてみた。


%/etc/rc.d/syslogd status
syslogd is not running.

なるほど、止まってる。


%sudo /etc/rc.d/syslogd start
Starting syslogd.
syslogd: child pid 390 exited with return code 1
/etc/rc.d/syslogd: WARNING: failed to start syslogd

起動させようとしても起動しない。

PIDファイルを調べると


%ls -lat /var/run/syslog*
-rw-r--r--  1 root  wheel  0 Feb 25 15:50 /var/run/syslogd.sockets

socketファイルは存在する。


%sockstat | grep syslog
root     syslogd    719   4  dgram  /var/run/log
root     syslogd    719   5  dgram  /var/run/logpriv
root     syslogd    719   6  udp6   *:514                 *:*
root     syslogd    719   7  udp4   *:514                 *:*

socketは利用されているらしい。


%ps auxww | grep 719
root     719  0.0  0.0  7024  1652  ??  Ss   25Feb11   0:14.45 /usr/sbin/syslogd -s
yousan   432  0.0  0.0  9092  1744   0  S+    9:19AM   0:00.00 grep 719

syslogdが走ってる。

/var/run/syslogd.pidファイルが存在しないけどsyslogdが走ってる状況に。なぜだろう。

手動でkillしてやる。


# sudo killall  syslogd
% ps auxww | grep syslogd
yousan   525  0.0  0.0  9092  1744   0  S+    9:21AM   0:00.00 grep syslogd

ちゃんと終了した。

で、再起動


%sudo /etc/rc.d/syslogd start
Starting syslogd.

どうやらうまくいったみたい。

「FreeBSDのsyslogがうまく動いていない」への1件のフィードバック

  1. 今日もなぜかまた同じ現象に。
    定期で再起動が必要なのかな。
    外部ホストに投げるようにするとおかしくなるっぽい。

    sudo service syslogd start
    Starting syslogd.
    syslogd: child pid 9811 exited with return code 1
    /etc/rc.d/syslogd: WARNING: failed to start syslogd

コメントを残す