Ubuntu serverのNFSをMac OS X 10.7.1でマウント

yousanに聞かれて試行錯誤してたんだけど、うまくいかなかったので、自分の環境でもやってみた。
元々うちではNFSを使ってなかったんだけど、よく考えたらNISも入れてるし、MacとWindows以外はUIDもGIDも同じなので、ちょっと使ってみることにした。

まず、Macで
/アプリケーション/ユーティリティ/ディスクユーティリティ.app
(/Applications/Utilities/Disk Utility.app)
を開いて、メニューの “ファイル”->”NFS マウント” を開く
左下の+ボタンを押して項目を追加する。

リモートNFSのURLは、少し注意が必要で、nfs://server_address:/path は動作しない
必ず nfs://server_address/path で、コロンを入れない事。
マウント先は好きなように指定して問題なくて、ディレクトリは自分で作る必要が無い。むしろ存在しない方が良い?

で、詳細マウントパラメータには、サーバ側の設定にもよるけど、まず必要なのが
resvportとnolocksとlocallocks
それ以外は環境によって。

後はNFSマウントのウィンドウを閉じようとすると、管理者パスワードを聞かれるので、入力したら終わり。
マウント先をlsしてみるとマウントされてると思うけど、サーバがUbuntuの場合はおそらく、UID/GIDが1000から開始されるので、Macの501から開始と食い違ってる。map_staticとか試してみたけど、反映されなかったのでMac側のUID/GIDを変更することにした。

一応、sudo suでルートのターミナルを作ってそこで作業する
MacのUIDが501 GIDが20
UbuntuのUIDが1000 GIDが1000
の場合

#dscl . -change /Users/username UniqueID 501 1000
#dscl . -create /Groups/groupname
#dscl . -create /Groups/groupname name groupname
#dscl . -create /Groups/groupname gid 1000
#dscl . -change /Users/username PrimaryGroupID 20 1000
#dscl . -append /Groups/staff GroupMembership yubird

で、Macのユーザ所有ファイルなどのパーミッションがおかしくなったので修正

#cd /Users
#chown -R username:groupname username

もしかしたらApplicationsでも、ドラッグアンドドロップで追加した物がおかしくなってるので、同様にchownしてやればいい。
id username の結果が良さそうなら再起動して、マウント出来ている事を確認

「Ubuntu serverのNFSをMac OS X 10.7.1でマウント」への1件のフィードバック

  1. 解説ありがとう!
    nfsマウントうまくいっててソコは良い感じなんだけど、finderの左のリストには相変わらず出てくれないっていう・・・。

    結局昨日の夜はスリープにならなかった様子。

    カテゴリにMac OS X追加しておくね。

コメントを残す