vmwareでネットワークアダプタのブリッジがうまくいかない気がした

vmwareで新規にホストをインストールして試してたけど、ゲストOS側でNICが通信にいけない。

今回利用したvmwareは”VMware Infrastructure”ってやつ。

実はこれ以前も使ってて、特に気にせず使えてたと思ってたけど、NICが何枚刺さってるかでブリッジの設定がおかしくなったりするらしい。

特にwebからのログインですべてまかなえるものだと思い込んでいたら、どうやらそうではなくて、virtual network editorっていう付属の別アプリで設定してやる必要があるらしい。前はこのアプリうんこだったイメージがあるけど、いまはちゃんとうごくみたい。

で、今回利用してたホストOS側ではHamachiによる仮想NICがあったためデフォルトでブリッジ先のNICがなくてこまったらしい。あまりにも不思議だからWindowsXP標準のブリッジで目標NICとブリッジしてやったのに動かないでやんの。くそったれ。

はまらないためのメモ。

コメントを残す