公開TeamSpeakのチャンネル整理について

こんにちは。

L2TPで公開しているTeamSpeak3サーバにおいてチャンネルの整理を行います。
L2TPのTeamSpeakサーバではみなさんに比較的自由にご利用頂いています。チャンネルの作成についても永久的チャンネルOK、サブチャンネルOKと特に制限を設けておりません。

そのためチャンネルが乱立しやすく、後から参加される際にはチャンネルが多くて見づらい!という事になりがちです。

つきましてはチャンネル見づらいよ状態を解消するために使われていないチャンネルを消去します。

使われていないチャンネルのみを消去しますので「僕らのチャンネルがいきなり消されちゃった!」という事はありません。ご安心下さい。

使われていないチャンネルの判別のために「チャンネル名の編集」をお願いします。
チャンネル名の編集は、一番トップのチャンネルの末尾に数字の1を付けて下さい

例えば元々「ぼくらのチャンネル」というチャンネル名でしたら、「ぼくらのチャンネル 1」としてください。
(7)でも -1でも、1という数字が入ってる事がわかれば消しません。
1は今月が1月ということにちなみます。
チャンネル名の編集は消去の日時までに行えば結構です。

Capture

というわけでチャンネルの消去は以下の条件に当てはまった場合に行われます。

  • 消去時に人が居ないチャンネル

  • 告知から消去までの間にチャンネル情報が書き換わっていない(チャンネル名の末尾に1が入っていないチャンネル)チャンネル。

チャンネル消去予定日時: 2014年1月27日 (月)  12:00~13:00

なおチャンネルの削除を行っても作成に制限はありません。
気がついたら消えていた、という場合にはお手数ですが再度作り直して下さい。

利用者の皆様には不便を掛けますがどうぞ仲良く使って下さい。

コメントを残す