svnの参照するリポジトリを変更するコマンド

svn switch URL [PATH]
switch –relocate FROM TO [PATH…]
説明
このサブコマンドの最初の形式 (–relocate オプションなし) は、自分の作業コピーを新しい URL (そうする必要はありませんが、通常、URL は作業コピーと共通の祖先を持っています) を指し示すように更新します。これが Subversion で、作業コピーを新しいブランチに移動させる方法です。切り替えについてもっと詳しい内容は ブランチの横断項 をご覧ください。
–relocate オプションにより svn switch は少し異なる動作をします。作業コピーが示す、同じリポジトリディレクトリを、異なる URL から更新します (通常、管理者がリポジトリを別のサーバや、同じサーバの別の URL に移動した場合です)。
http://www.caldron.jp/~nabetaro/svn/svnbook-1.4-final/svn.ref.svn.c.switch.html

コメントを残す