ibdata1が大きくなってどうのこうの

%ls
-rw-rw—- 1 mysql mysql 1981808640 Feb 5 17:01 ibdata1
世のMySQLユーザの方々はどういう運営方針なんですかね。うちはこんなにでかいibdata1とかあったらコールドバックアップの時とかに困ります。
なので小さくしたいのです。
/etc/my.cnfに
innodb_file_per_table
とだけ記述。すでに書いてあったんだけどシステムを再起動してなかったため有効じゃなかった。
有効か否かってのは
show variables;
すると
innodb_file_per_table OFF
って出てきます。これだともちろんオフ。
set innodb_file_per_table = ‘ON’
しようとしたら
Unknown system variable ‘innodb_file_per_table’
っておこられました。このyへんよくわからんです。しょうがないから再起動。
%sudo ls -laA dbname/
ってやると今あるファイルの一覧がアルファベット順に。ここに
tablename.ibdってやつが無ければまだfile_per_tableに移行してないらしい。
なのでそういうテーブルを
ALTER TABLE wp_term_relationships ENGINE=InnoDB;
してやります。
ちなみにALTER TABLEコマンドはTYPEからENGINEに変わりました、だそうです。(mysql50系列not51 cuz of tritonn)。
でかいテーブルだとやたら時間かかる。まったりまちながら、全部のテーブルがfrmとibdになっていることを確認しながらls -laAしてやりながら待つ&実行。
参考
http://hibinokoto.jp/archives/2008/03/post-257.html

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL