courierでメーリングリストを作成する

courierにはcouriermlmというメーリングリストマネージャがあるのでそいつを使ってやる。
まずはメーリングリストのデータを格納するディレクトリを作ってやる。
ユーザhogeがhoge-ml@l2tp.orgというメーリングリストを建てる場合はhogeユーザで
couriermlm create /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml ADDRESS=hoge-ml@l2tp.org
を実行する。
hoge-ml@l2tp.org宛のメールをcouriermlmが処理できるように.courier-mlファイルを作成する。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml
|/usr/local/bin/couriermlm msg /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml
コマンドメールを受け付けるための設定。hoge-ml-help@l2tp.orgとか。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml-default
|/usr/local/bin/couriermlm ctlmsg /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml
ownerアドレスを指定する。購読を承認制にしたときに承認メールが届く。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml-owner
hoge@l2tp.org
購読者を手動で追加する
couriermlm sub /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml example@example.com
メーリングリストのタイトルと購読モードとアーカイブへのアクセス権を設定する
couriermlm set /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml KEYWORD=title SUBSCRIBE=mod POSTARCHIVE=subscribers

http://www.courier-mta.org/couriermlm.html

コメントを残す