socket_bindでポートをバインドできない

phpのsocket_bindがうまくbindできない。
すでにポートがバインドされている様子だった。
まずはポートの状況を調べた。

xxx.org%netstat -a | grep 1001
tcp4 0 0 host077.xxx.168.1.1001 host077.xxx.168.1.54586 TIME_WAIT

バッチリ1001番のコネクションが見える。
TCPのコネクションがTIME_WAITになっている。
TCPのコネクションのやりとりのうえでTIME_WAITになるとタイムアウト待ちらしい。ACKがくるかFINがくるか待ってる?のかな?
ほんでこの時間ってOS依存らしい。これを帰るのにはsysctlで変えれます。

%sudo sysctl -w -w sysctl net.inet.tcp.msl=5000

http://www.sato-bb.net/archive/tech/tune/time_waitmsl/

Ctrl+cしたときのシグナル

シグナル番号 シグナル名 役割
1 HUP ハングアップ。デーモンは設定再読込で再起動
2 INT インタラプト。Ctrl-Cと同様
9 KILL プロセスを強制的に終了
15 TERM ターミネート。終了。killコマンドのデフォルト
18 TSTP サスペンド。Ctrl-Zと同様

http://www.lpi.or.jp/mail/contents/20050708.shtml

php-extensionsを簡単に入れ直すには

788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 16:57:43
portsに関しての質問です。
php及びphp-extensionsを利用してます。ports管理はportupgradeを利用しています。
php-extensionにあるパッケージが足りなかったので後から追加しようと思ったのですが、
php-extensions自体は既にインストールされているためアンインストールしないとだめ、と怒られました。
gdやmysql周りのドライバなど、extensionsに含まれるパッケージを全て手動でpkg_deinstallして再度portinstallすると
あたらしいコンフィグでインストールが始まります。
いちいち全てのパッケージを消さなくても後から追加できるようにできないでしょうか?
# FreeBSD 7.1-RELEASE FreeBSD 7.1-RELEASE #0:
# PHP 5.2.9 with Suhosin-Patch 0.9.7 (cli) (built: May 11 2009 17:45:06)
# portinstall 2.4.6
789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 17:09:22
>>788
先に make config してから、portupgrade -f xxx ではダメなの?

courierでメーリングリストを作成する

courierにはcouriermlmというメーリングリストマネージャがあるのでそいつを使ってやる。
まずはメーリングリストのデータを格納するディレクトリを作ってやる。
ユーザhogeがhoge-ml@l2tp.orgというメーリングリストを建てる場合はhogeユーザで
couriermlm create /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml ADDRESS=hoge-ml@l2tp.org
を実行する。
hoge-ml@l2tp.org宛のメールをcouriermlmが処理できるように.courier-mlファイルを作成する。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml
|/usr/local/bin/couriermlm msg /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml
コマンドメールを受け付けるための設定。hoge-ml-help@l2tp.orgとか。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml-default
|/usr/local/bin/couriermlm ctlmsg /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml
ownerアドレスを指定する。購読を承認制にしたときに承認メールが届く。
ee /usr/mail/l2tp.org/hoge/.courier-ml-owner
hoge@l2tp.org
購読者を手動で追加する
couriermlm sub /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml example@example.com
メーリングリストのタイトルと購読モードとアーカイブへのアクセス権を設定する
couriermlm set /usr/mail/l2tp.org/hoge/ml KEYWORD=title SUBSCRIBE=mod POSTARCHIVE=subscribers

http://www.courier-mta.org/couriermlm.html

ypcatとかのユーザ一覧をUID順に並べて出力する方法

%ypcat passwd | sort -t : +2.4
ypcat passwd | sort -t: -k 3 -n
-t セパレータ
-k keyword F[.C][OPTS] F=フィールド番号 .C=文字位置 OPTS=オーダーオプション
POS is F[.C][OPTS], where F is the field number and C the character
position in the field. OPTS is one or more single-letter ordering
options, which override global ordering options for that key. If no
key is given, use the entire line as the key.