portsのportupgradeをmakeする途中でコケる

portsのportupgradeをmakeする途中でコケる


# cd /usr/ports/ports-mgmt/portupgrade; make && make install

portupgradeをmakeしようとすると


test -z "/usr/local/info" || ../../build-aux/install-sh -c -d "/usr/local/info"
install  -o root -g wheel -m 444 ./gettext.info '/usr/local/info'
install-info --info-dir='/usr/local/info' '/usr/local/info/gettext.info'
install-info --quiet /usr/local/info/autosprintf.info /usr/local/info/dir
install-info: No such file or directory for /usr/local/info/autosprintf.info
*** Error code 1

となってautosprintf.infoが無いって怒られる。portsのバグかと思ってたけど、ここしばらく半年ぐらいは改善される様子がない。
自分の環境がportsディレクトリをnfs化しているのが原因だろうか。
しょうがないので毎度毎度他のマシンからautosprintf.infoを拾ってきて突っ込んで再コンパイルしてる。

コメントを残す